僕とバイクと悪友のことを書こうと思います
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してました。

ここ最近いろいろありましたが、ブログの更新をしている暇がありませんでした。

まずお友達のtakeさんからXR末弟(XR70)を頂きました。現在ちょろっと修理し、何とかエンジンは掛かるようになりました。
こいつは息子をのせる為に頂きました。これならクラッチも無いし乗ってくれるかな?
DSC03311.jpg


それから上の写真の「轟天号」君が轟沈しました。フロント右のハブベアリングが走行中に破損し、なんとか家に帰りつきましたが復活不能となりドナドナしました。
短い間でしたがとても良く働いてくれましたが、名前が悪かったかな?老体に無理をさせてしまったようです。今ごろはもうスクラップになっていると思いますが、また車に生まれ変わってくれればと思います。

車が無くなってしまって難儀していたのですが、タイミング良く車を頂ける話がありました。
お友達のmr-slotさんからデリカを頂きました。詳しくはリンクの「リターンライダー」で。
写真は後日にでもアップしますが、グリーンの綺麗な車体です。バイクも乗せることから「サンダーバード2号」とでも名づけようと思ったのですが、あまりにもベタなのでやめました。

そして一番大きなことは愛車「XR250R」君とお別れしたことです。
今までツーリング等に使っていて不満などは微塵もありませんでした。
倒立フロントフォークや水冷エンジンが羨ましいことはありましたけどね。
でもセルスタータだけは違いました。
この前のチーズナッツでのことです。僕がスタックした人を避けようとして大ゴケした事を書きましたが、
その時原因となった人は足場の不安定なところでセル一発レースに復帰していきました。
巻き込まれた僕は跨れないしエンジンが掛からないしで大変でした。この時セルってなんていいんだろって思いました。

この僕にとって三種の神器となっている「倒立」「水冷」「セル」のすべてを持っているのがこの「青い稲妻号」です
SA350007.jpg

そうなんです。WR250Fです。中古ですが03のセルつきです。
先週富山の祖母のお見舞いに行った際に林道を走ってきたんですが、とってもいいどぇす。うふふ・・・・。
帰りに立ち寄った黒河内林道の出口ゲートです。心配していた大雨の影響はあまりありませんでした。
SA350003.jpg



XR君とは1年ちょっとの付き合いでしたが、とても長い間乗っていた気がします。
パワフルで且つ乗りやすく、へたっぴな僕を良くカバーしてくれました。
離婚して落ち込んでいた僕をいつも慰めてくれました。一緒にいろんな所に行きました。とても良いバイクでした。
とても淋しいですが、行き先はお友達のTetsuさんところなので、またちょくちょく逢えると思います。

今度逢うときはライバルだな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ライバルですが(^^;
WR250F vs XR250の決戦場はどこにしましょうか(笑)
2006/08/09(水) 22:03 | URL | Tetsu #-[ 編集]
ヘラクレスと30代,40代の転職
ヘラクレスとは、ギリシャ神話の英雄の名前 http://accord.photobycolin.com/
2008/11/25(火) 06:24 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://golli.blog23.fc2.com/tb.php/29-34539e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。